うこうこまーく!
ダウン症おーくんの子育てブログ
1歳〜2歳

ダウン症おーくん 1歳4ヶ月の様子【筋力がついたことによる成長あり!】

ご覧いただきありがとうございます、うこうこです。

今月でおーくんは1歳4ヶ月となりましたので、毎月恒例のこの1ヶ月の成長の様子をまとめていきたいと思います。

ダウン症おーくん 1歳4ヶ月の様子

この1ヶ月の成長をまとめると“体の発達において小さな成長がいくつか見られた”といえます。その背景には体全体の筋力がついてきたことが影響しています。

両手での支え歩きが少しできるようになった

発達の流れとしては”伝い歩きよりも両手での支え歩きの方が若干早く獲得する”のですが、おーくんの場合は、伝い歩きはできるようになっても両手の支え歩きは難しい状態でした。おーくんは足の力が弱く逆に手の力が強いため、手の力を活用しやすい伝い歩きの方がやりやすく、下半身の力が必要となる支え歩きが難しい状況でした。支え歩きをすると座り込んでしま、一歩が踏み出せない状況でした。

それがここにきて、体全体の筋力がついてきて両手での支え歩きが少しずつできるようになってきました!

ふにゃふにゃ感はありますが、一歩一歩足を出せるようになってきています。ちなみに動画ラストのめちゃくちゃな拍手は一見です笑

 

手を使わなくても立位の維持ができるようになった

体全体の力(特に下半身の力)がついたことで、手の力に頼らなくても安定して姿勢の維持ができるようになり、背中やお腹を支えとして立っていられるようになりました。

背中で立位の姿勢を保っています。

こちらはお腹で支えて立っています。両手で玩具を持って遊んでいても安定しているので、下半身の筋力がつき体幹が安定してきたことが分かります。(どの写真もみんなブロックを食べてるな〜)

 

段差を降りるときに足から降りられるようになった

段差があると「頭から突進!!」して「ゴツン!!」

ダウン症の子の親御さんであれば、「首大丈夫??」と心配になる場面ですよね…主治医をはじめ色々な人に「気をつけてね」と言われますが、正直「突っ込んじゃうんだもん!どうしろと!?」と思っていました、はい…

この様子については、妻が気にして見てくれていて、その度に「おーくん、こうするのだよ」と優しく声をかえ、実際に一緒にやってみて練習を繰り返していました。その成果がやっとでました!

お尻から降りようとする姿って何か可愛いんですよね〜。つい何回もやらせてみたくなってしまいます。

 

つかまり立ち姿勢でしゃがみ掴みができるようになった

こちらも下半身の力がついて体の保持が安定したことでできるようになりました。

ボールなど掴みやすいものだと上手に掴みます。

立位姿勢での手の操作、手押し歩きだけでなく、ここでも1歳の時にプレゼントした玩具が活躍!発達を考えて悩んで選んだ甲斐がありました。気になる方はこちらから

祝1歳!誕生日の様子と、親として1年を振り返ってご覧いただきありがとうございます、うこうこです。 先日、ダウン症おーくんが1歳の誕生日を迎えました!! 1歳の誕生日は、おー...

 

まとめ

この1ヶ月の成長を振り返ってみて、“下半身の力をつけることが重要である”ことを再確認しました。

つかまり立ちができるようになってから、リハビリで下半身の筋力の弱さを指摘され、筋力をつけていくために普段の生活の中でトレーニングを兼ねた遊びを実践してきました。その成果が形になってきたのだと感じています。PTでも「全身の筋力がついてきている」との評価をいただきました!

そのため、今後も下半身を中心とした体全体の筋力をつけることを続けていきたいと思います。現状、良い方向に進んでいると思いますので、新しいことを導入するのではなく今までやってきたことを継続していきます。一人立ちをして歩行を獲得するまではまだ道のりは遠いですが、今は筋力をつけていくことで”土台をしっかり固めていく”段階であると思っています。

下半身を中心とした筋力強化に役立ったことは、後日、別の記事にまとめたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

こういうのも体幹を鍛えるのには良いですよね〜

この記事を最後までご覧いただきありがとうございます。

少しでも面白かった、参考になったと感じていただけたら、バナーをクリックしてランキングの応援をして頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA