うこうこまーく!
ダウン症おーくんの子育てブログ
子育て全般

あーちゃんと私〜子どもと遊ぶことが苦手なママが見つけた親も子も楽しめる方法

こんにちはまーくです

私ははっきり言って子どもと遊ぶことが苦手です

あーちゃんが好きなプリチャンやプリキュアにも興味が持てずキャラクターや必殺技なんかも全く覚えられません。

あーちゃんにはママに言ってもしょうがないと思われています

人形遊びやプリキュアごっこを一緒にやっても楽しませてあげられませんし、私も楽しくないので、あっという間に二人とも飽きてなんだかなーという感じで終焉を迎えますw

そんな私が見つけた唯一の解決策・・・それは

子どもが私の好きなことに付き合って遊ぶです(ひどい親です)

私の趣味はシールやマスキングテープなどの収集とそれを使って育児日記帳をデコったりすることです

  

こんな風にシールやスタンプ、マスキングテープで遊ぶことが大好きです。

もし同じ趣味の方がいたら友達になってください(ドキドキ

幸いあーちゃんもシールに興味を持ってくれて、一緒にお手紙を書いて交換したり、育児日記を一緒に書いたりして二人で「ママ良いじゃーん」「あーちゃんの可愛いー」と褒めあったりして遊んでいます。

以前ホンマでっか!?TVでも子どもの好きなことに付き合って遊ぶのと、親の好きなことで遊ぶのとどちらが子どもに良い影響を与えるか?のようなテーマでも大人の好きなことに付き合って遊ぶことのほうが良いと尾木ママが言っていたような気がして、それだけを心の支えにして今日も私の好きなことに付き合ってもらっています。

私が感じるメリットとして

  • 大人も子どもも楽しんで遊ぶことができる
  • 子どもにとっても新しい世界が広がる
  • 子どもと遊ぶ時間が自分の趣味の時間にもなり一石二鳥^^
  • 同じ作業をすることで、娘の成長を感じることができる

子どもは大人が思っている以上に色んなことに興味を示して、柔軟に自分の遊びに取り入れ楽しんでくれます。すると、私が思ってもみなかった素敵な発想をしてくれたりします

そして二人で真剣に取り組み、手紙や日記、デコしたコラージュが出来上がった時にはかなり達成感が得られます!

デメリットは

  • 使われたくない大事なコレクションも見つかると情け容赦なく使われてしまいます・・・

こちらは初期のあーちゃんの作品。

ジャムおじさんのパン生地を伸ばす棒です 笑

 

この記事を最後までご覧いただきありがとうございます。

少しでも面白かった、参考になったと感じていただけたら、バナーをクリックしてランキングの応援をして頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

にほんブログ村 にほんブログ村へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA